木製還暦記念の独演会を終えて。

六日連続の独演会を終えた翌日から、もう燃え尽きた感じで、ただひたすらボ〜〜〜〜っと過ごしていました。

今日、「何かしよう」という気力がやっと出て来ました。

還暦を迎えるという、そして、落語歴十年という自分の中の節目を記念しての独演会としての、11月19日(火)〜24日(日)までの六日間。
いま、振り返ってみたら、正直しんどかったです。
これほど「やれないものか?」と途中自己嫌悪・・・落ち込みもしました。

でも、楽しかったです。
これまで関わった方々と代わる代わる再会が叶いまして、
半生を省みる機会ともなった日々でもありました。

助演をお願いしました、こまりさん(二日間)、安芸さん、遊月さん、寿ぼらさん、ここあさん、ありがとうございました。
また、連日共演のでご壱さんは私と同級の今年還暦、5日間開口一番をご一緒してくれました。会を盛り立てて下さりありがとうございました。

そして、会場を盛り立てて下さった
過去にお世話になりました会社関係の代表や、仲間、後輩のみなさま。
また、自然農の塾生のみんな。
毎回、私の会にお運び下さる落語を介してのご贔屓のみなさま。
それにいつもご共演下さる落語みなさま。
地域でお世話になっている知人、恩人のみなさま。
木工関係で、長くお世話になっている関係者のみなさま。
そして、会場には都合で来られなかったけど、祝いのお
花をお送り下さった関係者のみなさま。
そして、会場で影ながらサポートしてくれた唆遊くん。
何よりも最大限、会にご尽力下さった活砲偽さん。
そして、事情で来場されずとも、コメント下さったみなさま。

その更に縁の下で応援してくれた家族にも・・・。

沢山みなさまの、また、多方面に渡るみなさまの応援のおかげで、この会は連日温かい雰囲気に包まれ、ほんとうに幸せな気持ちで過ごすことができました。

「本当にこの世に産まれてきて良かった」と心から思えた六日間となりました。
あす、改めて母の墓参りに行って来ようと思います。

そう実感させて下さったご来場、助演、そしてサポートして下さったみなさまに改めましてここに感謝申し上げます。

本当にありがとうございました。
もう二度と無い、還暦の良い記念として心に残りました。

ほんとうにありがとうございました。

今日から六日間。フルマラソンみたいな気分です。初日スタートです。

いよいよ今日から六日間。

ゲストの皆さんのお力添えと
お客様のご来場が頼り!!

あ、いやいや自分もがんばりまぁ〜〜〜〜す。
風邪引かないようにしなくちゃ(^o^)

よろしくお願いします。

独演

第69回落語ドッキリチャンネル

いつもご愛顧ありがとうございます!二松亭風林火山です。

10月6日(日)に第69回落語ドッキリチャンネルを催させていただきました。お運びくださいました皆様、誠にありがとうございましたm(__)m

本日は木製さんが仕事でお休みという尋常ならざる事態(いえ仕事で休むは至極真っ当)に、よるべなき赤子である風林火山とメンバー安芸さんは日本軍真っ青の起死回生策を打ち出した!のでした。

ゲストにかの朝風亭容旦さんを招聘し、千葉ドキでは避忌されていた「漫才」をヨータン・カザフスタンのコンビ名の名の元に初お披露目する、という決死の策なのです。

このヨータン・カザフスタンの漫才コンビは2013から2015くらいに掛けてジワジワと結成、ネタのお披露目を始めて年に一作ずつ新作を披露させていただいておりましたが、千葉ドキでは初見参にてはたしてお許しが出るものか危惧しておりました。ネタは容旦さんが書いてくださり、内容には自信があるのですが、風林火山のくさくてアクの強いところがどう影響するのか。。

結果はしかし真実はわかりませんが(笑)お客様にも好意的に迎えていただき、笑っていただくことが出来ました。ありがとうございました!

容旦さんは一部二部と古典落語をネタを変えて2席、こちも大いに客席を沸かせてくださいました。

また、時代の舵取り、新クイーンのかたばみ亭安芸さんも、惚れ惚れする古典落語で酔わせてくださいました。

番組

第一部

ヨータン・カザフスタン 漫才

かたばみ亭安芸 干物箱

二松亭風林火山 包丁

朝風亭容旦 禁酒番屋

第二部

ヨータン・カザフスタン 漫才

かたばみ亭安芸 干物箱

二松亭風林火山 包丁

朝風亭容旦 権助提灯

お運び誠にありがとうございました!m(__)m

かたばみ亭安芸さん第12代クイーンに!

日頃のご愛顧感謝申し上げます!

2019年9月20から22日かけて行なわれました小浜市主催の全国女性落語大会「ちりとてちん杯2019」において我が千葉ドキメンバー、かたばみ亭安芸さんが見事優勝、女性落語の頂点に輝くクイーンの座のグランプリ(ちりとてちん大賞、市町賞)射止めました!

おめでとうございます!!

(名義は鹿鳴家安芸)

ネタは強情灸!審査員にも文句なしの満点をいただけたというおそるべしキレキレの江戸落語です!めくるめく15分!

(予選は「写真の仇討ち」8分)

ご本人のNHKインタビューによりますと、「顔の筋肉が発達しているので」それをうまく使ったようなことをおっしゃっていますが、インタビューに笑いをとっていくのも彼女の道!

これもまたひとえに千葉ドキに足を運ばれ限りない愛と友情とご声援をくださるお客様のおかげです!

https://www.asahi.com/articles/ASM9Q3623M9QPGJB001.html

今月6日の千葉ドキでは安芸さんの「お楽しみ」どんな高座が飛び出しますか、乞うご期待!

どうかお運びくださいませ!

よろしくお願いいたします!

(文責 二松亭風林火山)

第11回池田社会人落語大会日本一決定戦の思ひ出

日頃のご愛顧感謝申し上げます。

二松亭風林火山です。

9月28日、29日の2日間、大阪は池田市で行われる、池田社会人落語大会日本一決定戦に出場させていただきました。

拙作「なぞなぞ怖い」で決勝戦に進出でき、過分ながら第3位を頂戴いたしました。

これも日頃から千葉ドキをお見捨てなくお運びくださるお客様のお励まし、お力添えの賜物です。ありがとうございました!

「なぞなぞ怖い」は、来月11月の千葉ドキにて(偶然)ご披露させていただきます。

11月は、わたくし二松亭風林火山の落研の現役大学生たちとご一緒させていただけるので楽しみです!

お時間ございましたらぜひお運びくださいませ。

よろしくお願いいたします!

風林火山