8月17日(土) 第67回 千葉ドキを開催しました。

写真をクリックすると詳しいにジャンプします。どうぞご覧下さい。

S0032171

 

広告

木製還暦記念独演会・六日連続公演のご案内

私は今年、11月に還暦を迎えます。
そして、落語を始めてから11月で丸十年になります。

その両方の記念を兼ねて、独演会を企画いたしました。
毎日二席ずつ、六日間連続公演。

みなさまお察しかと思いますが、私にとりまして、これはかなり無謀であります。

実際、やれるのかな?と自分は不安で仕方なく、
やろうか?やるまいか?としばらくの間、悩んでいましたが
悩んでばかりいても仕方ないので、
ここは勢いに載せて、まずは
「会場を押さえちゃえ!!!」
「え〜〜い、チラシを作っちゃえ!!!」
「ゲストもお願いしちゃえ!!!」
ってことで、作りまして、数日前から配布を始めました。
(これでもう引き返せません(@_@;))

ま、こんな馬鹿な企画をやれるのも、還暦記念という大冠があればこそ!
普段、なにもなしに、こんなことしたら「馬鹿じゃないの?」と言われるのがオチですよ、ほんと。

10年間コツコツと勉強してきた落語が、実際にはどれぐらいの力が付いているのか?それを自分自身で見てみたい、確認してみたい、というのが一番の思いです。

力不足のところは、日替わりでお願いしてる演者のみなさんに補って頂いて、そして、開口一番は活ハウスの常連客のおひとり”清水さん”に連日出演を。と、それぞれにご協力をお願いしました。(清水さんも今年還暦で、その記念にと最近落語を始められた方です。)

■場所:活ハウス
■日時:11月19日(火)〜24日(日)
*平日は18:30開演
*土日は14:00開演
■木戸銭 ¥500
■詳しくは添付のチラシをご覧下さい。

無謀な企画で多分自身がヘトヘトなのだろうと想像しています。
その姿、”恐い物見たさ”の心持ちでお運び頂けたら、またはマラソンランナーに沿道から声援を送るような気分で、ご都合宜しい日にちに、お運び下さればうれしく思います。

どうぞよろしくお願いします。

 

独演.jpg

第五回 木製・ゆめすけ二人会ご報告(令和元年7/7)

7月7日(日)・・・・第五回木製・ゆめすけ二人会!
楽しく賑やかに開催させて頂きました。
霧雨のなかにも関わらず、小さな会場ですが、一杯のお客様お運びありがとうございました。
今回ゲストには笑皆亭吉笑さん(スラリー太陽)にご共演を願って!!!

・ストレスの海:さえの助
・熊の皮:吉笑
・汲みたて:木製
<仲入り>
・マジック:スラリー太陽
・たが屋:ゆめすけ

ストレスの海、始めて聞きましたなぁ〜
いや、面白かった\(^O^)/
熊の皮では甚兵衛さんが良い!
そして、とりまく廻りの人物も朗らかで聞いていて心地よかったなぁ〜(*^^)v
汲みたては、わたし大好きな演目のひとつ。
みなさまにお気に召していただけたかどうか分かりませんが
思い切り楽しくやらせてもらえました。

仲入り後

寄席マジックとはこうあるべき!と私は言いたい。
お見事なトークに、出し物。会場を沸かせてくれました。
(スラリー!日本一!!!)
トリはたが屋! もう言わずと知れたゆめさんの鉄板ネタ!!!
切れのある台詞回しに迫力の表現が、まさにこだわりの職人芸という感じ!!!

活砲偽さん。今回もお世話になりありがとうございました。
久々に手料理頂戴しました。美味しかったです。

次回・第六回の日程決まりました。
11月3日(日)です。どうぞお運び下さいませ(*^^)v