おめかし気分で落語会(活)

いつかホテルで落語会をやってみたい!!

夢がかなって オークラ千葉ホテル に会場をお借りしての落語会となりました

少しおすまし おめかし気分で 1ヶ月前倒しで単衣の着物ででます。

みなさまもちょっと早めの初夏の気分でオシャレしておでかけくださいませ

(今回オークラの写真室さんのご協力で、この落語会にご参加の方限定でスタジオでプロによる記念撮影 キャビネ判通常10000円のところ2000円:税別 でご利用いただけることになりました。ご予約は落語会の予約と同じメールかハガキに 写真 と書き添えてくださいませ。写真のお代は当日 写真室でお支払いいただきます)

演者はいつものドッキリメンバーにあわせ

長唄の名取 松永鉄三さんにご出演いただきます

料理のご用意のためご予約をお願いしております、どうぞよろしくお願いいたします。

5月1日(日)11:00〜14:00

オークラ千葉ホテル エリーゼルーム

食事代 4800円

申し込み締め切り 4月19日(火)

お申し込み メール tonyaitiza@gmail.com

もしくは  往復ハガキ 〒260−0025 千葉市中央区問屋町13−1−304 坂井宛

お名前、ご住所、電話番号、ご予約席数 を明記願います

こちらより食事代の振込先の通知をお送りしますので当口座にご入金くださいご入金確認でき次第、こちらより受付完了のご連絡をさしあげます。

お申し込み完了後のキャンセルにつきましては4月20日まで承ります。ただし返金にかかる手数料はお客様負担とさせて頂きます。20日以降は返金不可となりますのでご了承ください

問い合わせ 090−7202−8414 坂井まで

 

 

 

広告

おかげさまで(活)

3月も無事に活ハウス活動を終了いたしました。ありがとうございます

6日の駄咲さんの独演会にはじまった3月イベントの数々

13日さん歩さんの英語落語

15日さん歩さん、きさ馬さんの自作落語二人会

19日劇団大福来の会 其の壱 では はるばる四国からご出演の虎ふくさんをお迎えして

また各回、あわせて一般営業の日にお越しいただいたたくさんのお客様、演者のみなさま西から東から・・せっかく千葉に来たのに、TDLにも行かずに活ハウスにお越しいただきまして心より感謝いたします。もちろん地元で頻繁におこしいただきますお客様にも大感謝!!

ありとあらゆる方々から支えていただきながら活ハウス、よちよち歩きで進んでまいります。4月のスケジュールもアップしてございます。どうぞ4月の活ハウスも引き続きよろしくお願いいたします。

なんとなく漠然と思っている年内の構想(木製)

ここのところ新しいネタを覚えるにあたり、演じたことのないキャラクターに挑戦しています。
勘定板では田舎者のキャラ
金明竹ではまつこう(与太郎もの)や上方訛り
居残り佐平次ではペテンなお銚子者や廓での多々登場人物
松曳きでは武家世界と職人
河豚鍋では幇間や乞食
師匠から教わった前座話とは別の世界のものばかり。

キャラクターを自分のカラーに仕立てるまでは毎回とても苦しいけれど
乗り越えたらこれほど楽しいものはありません。
正直これが癖になってきています(笑)
言い換えてみると「自分の内面に潜む、新しい自分の発見」なのかも知れません。

次は夏に向けてまたさらなる新しい自分の発掘にトライ!
そして暮れに向けてもうひとつとそれぞれ企てしているところです。
ご期待下さいませ\(^O^)/

久伊豆亭駄咲 独演会(活)

3月6日(日)17:30開場 18:00開演

越谷からお越しの駄咲さん、古典も新作なんでもござれの独演会です

駄咲さんといえば社会人落語界きってのおしどり夫婦ぶりも有名

夫婦円満の秘訣なんぞも聞けちゃうかも〜

3月5日(土)17:30〜

こちらもひっそりとやってます

週末の夜はぜひ活ハウスへ