活砲偽 新年度近況報告 

幼い頃から不器用で・・・それでもなんとかかっこよく生きたくて

色々やってみるけど、どれ一つかっこよくきまらない

血をわけた娘たちからは”へっぽこ”呼ばわりされる始末(笑)

こんな私でもできること

精一杯努力すること

でも努力じゃどうにもならないこともたくさんあることに気がつきはじめた51歳

人生あと50年あるとして(あるんかい!!)

だったらせめて苦しくない努力だけに絞っていこう〜

ワクワクすることだけやっていこう〜

そんなふうに考えはじめた今年度

なんだか一筋の光明がみえはじめた

ま、結局自分の思いひとつでどうにでもなるんですけどね

 

4月12日(木)そよ風さんのお手伝いに伺った松戸のクルミの会さんの落語会

アットホームな雰囲気であたたかいお客様 そよ風さんの可愛らしい噺からはじまり、名人か?と見まがうほどの腕前の五十鈴。さんの三味線、仲トリにふさわしいきさ馬さんの本寸法の道具屋で会場は熱々の雰囲気。

仲入り後、私の演目は”オヤジの花見”私が主宰するお料理教室のおじさん生徒の巻き起こす珍事をあげつらねた創作に琵琶をむりやりくっつけた季節ネタ 琵琶の下手さも手伝ってお客様からのエールをいただきながら、自分も楽しくなっちゃった席でした。大トリの五十鈴。さんの家見舞いで会場はヒートアップ!!

いつも平日白昼落語会でご一緒させていただける素晴らしいお仲間お一人お一人の魅力あふれた芸に支えていただいた貴重な会でした

 

IMG_20180428_213123.jpg

65271000_2283197643_127large.jpg

4月13日(金)辰巳公民館 大人の学び舎開校式

これから第二の人生へ船出される皆様の背中を押してあげてくださいと主催者さまからのご依頼、おめでたい席なのでおめでたい噺をと用意していましたが、会場到着後 生徒さんの自主性を育てていきたいという担当の方のご意向をお聞きしてにわかに演目変更

自主性が育ちすぎて歯止めがきかなくなったオヤジ達の暴走を語る”オヤジの花見”琵琶なしにするぶん、しゃくが短く華やかさにかけるため演出を変えてマクラをたっぷりふる 今朝はじめましてのお仲間で少々緊張気味の生徒さんも少しずつほどけてよく笑ってくださる

あとは木製さんの御神酒徳利におまかせ!さすがの完成度 生徒さんからは「プロじゃないの?」との声があがるほど。私が引っかき回した会場をきちんとおさめてくださいました〜

IMG_20180428_213155.jpg

 

4月25日(水)高浜南団地 ふれあい館ここさんでの落語会

こちらは3回目のお馴染みの席 席亭さんはじめスタッフさんともすっかり顔なじみ 生憎の雨でしたがお集まりいただいて感謝です〜

一席目木製さんの”ぜんざい公社”で客席をあっためていただいて私の演目”死ぬなら今” 自分で琵琶楽娯というジャンルを作って古典落語を改作して琵琶をハメ物としていれたもの。少しずつ熟れてきたな〜という実感をもちながら落語では禁じ手の芝居臭さたっぷりにやらせていただきました。会場のくいつき大変よく、下げは会場のみなさんご一緒にご唱和願いました。トリは木製さんの御神酒徳利 ばっちりの安定感!会場からはやんやの喝采!!

IMG_20180421_101304.jpg

 

4月27日(金)検見川浜イオンスタイルでミラクル演芸会

ここはなにがあっても自分一人でやっていこうと決めた会 孤軍奮闘で1月から毎月やってきてお客様もいらしてくださるようになりました。いつもは13:00〜の会で終了していたものが今月は急きょ15:00〜の会も追加!!今できるものをやるしかないと、逆立ちしても鼻血も出ない程までにふりしぼりきった会となりました〜(笑)出来不出来は別としていや〜いい汗かいた〜(笑笑)

13:00〜 鶴(琵琶)佐々木政談(落語) このあたりはまだすましてやってました

15:00〜 祇園精舎(琵琶)本膳(落語)死ぬなら今(琵琶楽娯) ここまでくるとふきだす汗、汗、もうやぶれかぶれのでたとこ勝負でした〜

来月からは13:00〜と15:00〜二回公演決定です。活砲偽の悪戦苦闘ぶりをながめてやってください

こういう経験をつむとどれだけ自分が普段他人に甘えているのか、他人に頼っているのかがよ〜くわかります  反省いっぱいです

この他にもたくさんの席に恵まれましてなんとか今月も無事(?)に終了できました。お客様、またご一緒してくださった演者さまにこころより感謝です。ありがとうございました。あ〜面白かった〜さあて次なる気づきと学びに向けて!!いっぱいワクワクを探しにまた出発しま〜す

 

 

 

広告

活砲偽 新年度近況報告 」への4件のフィードバック

  1. お疲れ様です。
    コメントのコメント、恐縮です。
    素敵な言葉ですね。
    *桃季成蹊*まさに現在進行中の活鉄砲さんのように思いますが…

    いいね

  2. お疲れ様です。
    コメントのほう、拝見しました。
    どうぞあまり自己卑下なさらないでくださいね。ある禅語を送らせていただきます。
    *百花春至為誰開*
    この言葉の意味を活鉄砲さんの高座を見るたびに教わっているように思います。
    今後もご出演の高座があれば、時間と都合のつくかぎり、足を運ばせていただきます。
    くれぐれもご無理なく、ご自愛しつつ、たくさんの気づきの中、走り続けちゃってください。

    hifuzo

    いいね

    • 一二三さん
      いつもありがとうございます
      自己卑下しているつもりは無いのですが・・
      そう読み取られるとすればそんな気持ちもどこかにあるのでしょうね

      *百花春至為誰開*良いお言葉を頂戴しました
      雑念をなくしてひたすら丁寧に生きてきたい
      私は”桃李成蹊”という言葉が好きでこんなふうになりたいと憧れています
      どちらも広義で自分磨きをしていくということととらえ
      日々また一生懸命突っ走ってまいります
      どうぞよろしくお願いいたします。
                                 活砲偽

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中