英語落語(さん歩)

昨日は、新宿文化センターで毎年この時期に開かれる「(桂)かい枝会」による英語落語会が有り、初めて「粗忽長屋(Stupid Neighbors)」で参加させて頂きました。

会場には落語仲間の方々に加え、前の会社の同僚の方々もお越し下さり、嬉しかったです。ご来場有難うございました。

この続きで、6月18日の千葉ドキに、華湖家大助さんをお招きし、会が始まって以来、初めての英語落語「反対俥」をご披露頂きます。凄い迫力で、英語の細かいところなんかどうでも良くなってお楽しみ頂けると思います。わたくしは、これに敬意を表して、「日米長短」というお馴染みの「長短」を片方(短七)が日本語、片方が英語(長さん)でやってみます。日本語落語として聞いて分かるようにやりますので、是非お付き合い下さい。

広告

英語落語(さん歩)」への5件のフィードバック

  1. 昨日はお疲れ様でした。
    千葉ドキにて英語落語、堪能し、楽しみました。
    大助さんの英語落語、最初はとまどいましたが、大助さんの表現のさまとところどころの単語だけでもひとつの物語性が現れていて
    関心しつつ、楽しみました。
    さん歩さんの英語落語、英語をしゃべる表情と日本語の時の表情のギャップに驚きつつ、
    なんとも滑稽で、さん歩さんならではの器用な表現力あってこそなせる技なんだなぁ…
    楽しみ、感動しました。昨日は確信が感動に
    変わる瞬間をあじあわせていただきました。
    ありがとうございました。
    高座情報あればどこかに都合をつけて足を運ばせていただきます。

    いいね

  2. まったく新しい刺激にWAKWAKします!
    自分も一生に一度英語落語やってみたいと思ってしまいます!
    楽しみです!

    いいね

  3. お疲れ様です。
    先日のマリンピア寄席にてお姿が見られなかったのでさびしかったです。
    英語落語…落語鑑賞初心者の私にもきっと伝わるもの、感じるものがあると確信をもち、足を運ばせていただきます。楽しみにしております。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中