Rakugo in English(さん歩)

去年は、実験的に活ハウスで一つの演目を英語と日本語でやったり、又秋には浅草ことぶ季亭で「第2回日米交流落語会」を開いたりと、英語落語に馴染みのないお客さまにも楽しんで頂ける番組で何度か英語落語をやりましたが、一方で英語落語をもっとたっぷり聞きたいと云う声も頂戴しました。

東京には、桂かい枝師匠の薫陶を受けた皆さんが毎年5月に新宿文化センターで開いている会がありまして、日本の方、在住の外国人の方が多数お越しになります。今年はわたくしも仲間に入れて頂き、「粗忽長屋」をご披露致します。関心のある方は是非お運び下さいませ。

201705Rakugo in English

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中