富久を演じて(木製)

11月にw王子会にて初演、続いてマリンピアにて口演
今回、12月の千葉ドキにて再び掛けさせてもらいました。
40数分のこのネタは毎回大汗をかいてしまいます。
下着はもうびっしょりと汗を含み、息は絶え絶え。
昨日は噺の途中失速気味になり、意識が朦朧としてきますし
挙げ句、足が痛くなり高座からしばし降りられないという状態。
大変に疲れる演目だと聞いていましたが、これ程とは思ってもみませんでした。
そして、噺もまだまだ修正箇所があると思いましたし、また、間の取り方もまだまだで
改善が必要かなと感じました。
ま、しかし演っていて凄く楽しい噺なので
これからもドンドンと研鑽を積んで磨いて行きたいと思います。

みなさまどうぞ応援して下さいm(__)m

杢々亭木製

 

dscf4907

広告

富久を演じて(木製)」への2件のフィードバック

  1. おおたけいこさま

    お言葉を励みにがんばります。ありがとうございました。
    また息抜きにお越し下さい。

    早く日が延びると良いですね(^o^)

    いいね

  2. いえいえ、力演でした。
    長い話を楽しく聴かせていただきました。
    落語を聞くのは、ホント、この頃雑用に追われている私にとって欠かせない息抜きなんです。
    主婦であるので、最後の演目までいられなかったのが残念です。
    もう少し早めに終わって欲しい、陽が落ちるのが早い冬は・・。
    (すみません、勝手なことを申しまして・・)

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中