千葉市落語倶楽部とは

<千葉市落語倶楽部について>

千葉市落語倶楽部とは、千葉市近辺に在住のアマチュア落語家4人が、東京から少し
離れた千葉市を中心に気軽に落語を楽しんでいただける会を開こうと作ったものです。

2014年1月に落語会の打ち上げで意気投合して、翌月から早速、千葉市生涯学習センターの
和室で、月例会「落語千葉ドッキリチャンネル」を開くようになりました。

落語歴も芸風も異なる4人ですが、地域の皆様に末永くご贔屓頂けるように、力を合わせて
精進をして参ります。 また、月例会では、レギュラーメンバーに加えて、広くアマチュアの落語仲間に
呼びかけ、所属、教室、江戸落語、上方落語、古典、新作、自作と流派を問わずゲストに招いて
ご紹介をして行きます。

落語というものは同じ噺を語っても100人いれば100通りの違ったものになるものでありまして、
プロとは一味違ったアマチュア落語をお楽しみ頂ければ幸いです。

尚、自治会など地域のお集まりで、落語を聞いてみたいと云う方がいらっしゃれば規模を問わず、
スケジュールが合う限り、伺いますので気軽にお問合せ、ご依頼下さいませ。

皆々さまご贔屓のほど、よろしくお願い申し上げます。

千葉市落語倶楽部
鹿之家さん歩、二松亭風林火山、未来来活砲偽、木製

広告