2018年 第48〜58回の写真(11/26更新)

第五十八回

・24日(土)第五十八回 落語ドッキリチャンネル。秋晴れの中、開催しました。
ゲストには一め家傳右衛門さん、鹿鳴家吉遊さんのお二人に出演頂きました。

弥次郎:木製
田能久:吉遊さん
雨乞い源兵衛:風林火山さん
<仲入り>
めがねや泥棒:活砲偽さん
男の花道:傳右衛門さん

傳右衛門さんの噺に感銘を受けたと、或るお客様が終演後サインと求められて、照れくさそうな傳右衛門さんが妙にかわいかったです(^o^)

第五十七回

秋晴れの空の下、10/27 第五十七回 千葉ドキ開催。
さん歩さんが企てた最後の番組でした。
(敬称略)

一目上がり:かたばみ亭安芸
粗忽の釘:よろず屋笑治
へっつい幽霊:二松亭風林火山

仲入り

金明竹:木製(さん歩代演)
ぞろぞろ:未来来活砲偽
らくだ:喜楽亭笑吉

彼が想像した通りの番組を演出できたのか?
ま、それはさておき・・・・。
演者の皆さんそれぞれが思い思いの熱演で楽しく高座を務めていたように思います。
お客様もお喜び頂けた様子。

さん歩さんも会場の何処かで、満足げな笑みを浮かべながら見守ってくれていたような気がしてなりませんでした(*^^)v

笑吉さん、笑治さんありがとうございました。
ご来場もみなさまも温かいご声援と笑い声をありがとうございました。元気を頂きました\(^O^)/

スライドショーには JavaScript が必要です。

第五十六回

雨の降る中、沢山のお客様がご来場下さりました。

開会のご挨拶では鹿之家さん歩さんがお亡くなりになりましたことをみなさんにご報告させて頂きました。
雰囲気が湿っぽくなるので「どうしようか?」と悩みましたが、5年間共に笑って下さいましたみなさまには、ご報告させて頂くのが、筋だろうと思いまして、あえてご挨拶の言葉とさせて頂きました。

でも、心配することなく開口一番の活砲偽さんが会場の雰囲気を変えてくれましたし、続く代演でお願いしました、こまりさんの高座、そして仲トリの右柳さん。ここまで来るともう会場は普段の千葉ドキの様子と同じ\(^O^)/
さすが手練れのみなさんでした。

後半、唆遊さんも安定した噺の運びで、若手ですけど中々お見事な高座でした。おかげさまでトリまで会場の皆様にはしっかり聞いてお帰り頂けました。

<番組>(敬称略)

権助魚:未来来活砲偽
がまの油(邦楽落語):千弦家こまり
さんま火事:墨亭右柳

仲入り

片棒:立命亭唆遊
中村仲蔵:木製

ゲストのみなさま、お見事な高座を本当にありがとうございました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

第五十五回

今回落語ドッキリチャンネルは夏休みお楽しみ会。
ゲストに三崎家桜の輔さん、千葉家李桜さん、染家さくらさん、そして下座には小柊さんの
みなさまをお迎えして、お客様も満員御礼の中、賑やかに開催しました。

番組(敬称略)

洒落番頭:染家さくら
転失気:鹿之家さん歩
猫と金魚:千葉家李桜
船徳:杢々亭木製
<仲入り>
壺算:未来来活砲偽
熊の皮:二松亭風林火山
立ち切れ線香:三崎家桜の輔
(下座:小柊)

打ち上げにはゲストのみなさんと、その応援のご友人
遠方から駆けつけてくれた竜宮亭無眠さん夫妻などなど
沢山のみなさまに参加頂きました。

みなさま、ありがとうございましたm(__)m

スライドショーには JavaScript が必要です。

第五十四回

第五十四回落語ドッキリチャンネル。
ゲストには三茶亭ちら志さんと久伊豆亭駄咲さんをお迎えしました。
<番組>
鰻屋・・・活砲偽さん
お若伊之助・・・風林火山さん
時そば・・・ちら志さん
茗荷宿・・・木製
徂徠豆腐・・・駄咲さん

スライドショーには JavaScript が必要です。

第五十三回

昨日は第53回落語ドッキリチャンネルでした。今回から新メンバーにかたばみ亭安芸さんが加わりました。活砲偽さんによる安芸さんお披露目の口上もあり!ゲストにはめずらし家芝楽さん、ここあさんをお迎えして華やかで賑やか\(^O^)/
芝楽さん、ここあさんご出演ありがとうございました。
お客様も新メンバー安芸さんを温かく迎え入れて下さり
ありがとうございました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

第五十二回

梅雨入り前のちょっと蒸しっとした陽気の中、第五十二回を無事開催しました。
ゲストには千葉ドキ初登場:たちばな家半志楼さん、千葉ドキ二回目の千壱夜舞歌さんと
そして舞歌さんのご主人率いる千壱夜社中のみなさんに下座で参加して下さり
賑やかで華やかな高座と下座演奏にて盛り上げて下さりました。
どうもありがとうございました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

第五十一回

春の陽気になって参りまして、程よい気候の中、五十一回を開催しました。
ゲストは若木家元翁さんと吾六亭七夕さんのお二人をお迎えして、賑やかな会となりました。
七夕さんには「崇徳院」、元翁さんには「浜野矩随」をそれぞれ口演頂き、会場は笑ったり
聞き入り思わず涙をぬぐったりと、上へ下へとうねりを感じる番組にご満悦だった様子でした。

スライドショーには JavaScript が必要です。

第五十回

気が付けば、あっと言う間に50回を向かえたような気がします。
節目の回のゲストはお馴染みの久寿里菊之助さんと、千葉ドキ初出演の千葉家光旦さんのおふたりでした。
仲トリの光旦さんには「坊主の遊び」、大トリの菊之助さんには上方落語「貧乏花見」でした。
御両名ともおおいに会場を沸かせて頂きました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

第49回

五周年記念で、ゲストの鹿鳴家河童さんとメンバー四人全員が力の入ったネタをかけさせてもらいました。
お客様はさぞお疲れになったことと思いますが、お見送り時みなさん口々に「楽しかったよ」と
笑顔でおっしゃって下さり、こちらもホッとしました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

・高田馬場:風林火山さん
・井戸の茶碗:活砲偽さん
・鹿政談:さん歩さん
<仲入り>
・夢金:河童さん
・御神酒徳利:木製

河童さんには素晴らしい噺で華を添えて頂き、おかげさまで記念の会らしくなりました。
どうもありがとうございました。またお願い致します。

第48回!

今回で千葉ドキ丸四年になりました。
みなさまの応援を頂き何とかここまでやってこられました。
御礼申し上げます。どうもありがとうございました。

ゲストには若鯱亭笑天さん、かたばみ亭安芸さんをお迎えして開催しました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

スライドショーには JavaScript が必要です。

・真田小僧:活砲偽さん
・粗忽の釘:木製
・試し酒:さん歩さん
<仲入り>
・天災:安芸さん
・合体!!松尾芭蕉:風林火山さん
・さじ加減:笑天さん

でした。
笑天さん、安芸さんありがとうございました。
特に笑天さんには名古屋からわざわざお出で下さりほんとうにありがとうございました。
また売れっ子の安芸さんにはお忙しい中、お時間割いて下さりありがとうございました。

広告